東京のレストラン、居酒屋、バー、ランチの感想を日々投稿していきます

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

ディープな香港を味わってみましょう。
ここは、外国人客があまりおらず、超~地元、香港人ばかりです。

香港 食堂

お店の名前は『蓮香樓』
読めません(^^;)

日本のweb上での情報が少なく、中国語ではありますが、現地HPのURLを貼っておきます。
蓮香樓のお店HP

ドキドキしながら、
店内に入ると、

香港 食堂


→グルメ人気ブログランキングへ


撮った写真では伝わりにくくて、申し訳ないですが、
大きなホールに人が一杯です。

円卓テーブルがいかにも香港で、とにかく香港の人は、しゃべる、しゃべる(笑)
ホールはとても賑わっています。

お茶が雑に(?)汲み交わされ、円卓は水びたしならず、お茶びたし。
周りの人たちは、そんなこと気にせず、お茶をこぼしながら談笑しています。


香港 街食堂

こちらのお店は、オーダーするのではなく、お店の方が出来立ての飲茶を通路に運んで来てくれるので、立ち上がってワゴンの中から好きなものを選びます。
人気料理は、あっ!という間になくなります。

ここでは生存競争が激しいのです。

今、何が運ばれているのか?、お店の方は何を言っているのか?言葉がわからないため、見た目で料理をセレクトしました。


香港 点心

料理1

このお肉の塊は、なんという料理でしょう?
食べてみてもなんのお肉か?わかりませんでした。
不思議な味がしました(苦笑)

見た目のとおり、ボリューミーです。


香港 点心

料理2

これは、わかりやすい!
豚まんです。

このとおり皮が大きく厚いため、これ一つでお腹がたまります。
日本のように甘い味付けではなく、八角とオイスターソースのような味付けで、甘くはありません。


香港 ちまき

料理3

ちまきです。

包んでいる葉っぱの香りが、かなり主張しており、もち米は、この葉っぱの味でどっぷりです。
中の具材も漢方のような味がして、日本で食べるちまきとは、全然違うものです。

この香草が、このちまきの良さなのでしょう。
香港舌になるには、まだまだです(苦笑)

香港地元の大衆食堂、よい経験をさせていただきました。
地元本来の食・文化に触れる、こういうのも観光の醍醐味ですね。

この食堂おもしろかった~


→人気ブログランキングへ



にほんブログ村 グルメブログへ

グルメ ブログランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gourmetmemo.blog41.fc2.com/tb.php/630-c648199c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック