東京のレストラン、居酒屋、バー、ランチの感想を日々投稿していきます

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界的に人気のあるキャラクター。
本家アメリカからライセンスを得ている唯一のカフェが香港にあります。

誰のカフェでしょう?

チャーリーブラウンカフェ

チャーリーです♪

チャーリー・ブラウンがメインのチャーリーブラウン・カフェ

チャーリーブラウン・カフェが存在するのは世界中でここ香港だけなんです。
営業時間は、なんと!08:00~深夜01:00まで。

香港はどんだけ眠らないのでしょうかね?(苦笑)

そんな貴重なチャーリーブラウン・カフェ
スヌーピー・ファンならならずとも、香港では見過ごしてはなりませんョ。


→グルメ人気ブログランキングへ

お店の入り口はこんな感じ。

チャーリーブラウンカフェ

漢字の看板が所狭しと並ぶ香港ですが、
ここだけEnglishなアメリカン。


チャーリーブラウンカフェ

内装はスヌーピーカラーで、テーブルかわいい。


チャーリーブラウンカフェ

扉は、主役のチャーリー・ブラウンを型どっています。


チャーリーブラウンカフェ

もちろん、出てくるメニューもチャーリーを筆頭としたスヌーピーのキャラクター達。


チャーリーブランcafe

香港のマンゴージュースは、どこで飲んでもおいしいです!
マンゴージュースのカップは、通常ならばスヌーピーが主役なことが多いですが、ここではもちろんチャーリー・ブラウン。

(マンゴージュースがおいしい許留山の記事はこちら)

チャーリー・ブランカフェ。
香港に行ったら、ぜひ立ち寄ってみてください。


チャーリー ブラウン カフェ (査理布朗咖啡専門店)
G/F-1/F., Kok Pah Mansion, No. 58-60 Cameron Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon

<香港に行く前に読みたい本>
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

池上彰の世界の見方 中国・香港・台湾 分断か融合か [ 池上 彰 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/7/21時点)


中国、香港、台湾は、日本としても引き続き外交で密に接していかなければならない主要な国々。これら国々の歴史と今を知るのはとても重要だとこの本を読んでますます感じました。香港に行く前に読むと、より香港のことが理解できるかも。池上さんの説明、とってもわかりやすいです!


→人気ブログランキングへ



にほんブログ村 グルメブログへ

グルメ ブログランキング

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gourmetmemo.blog41.fc2.com/tb.php/629-737da73c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。