東京のレストラン、居酒屋、バー、ランチの感想を日々投稿していきます

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

焼き魚の美味しさ。
日本人ならば、ときに定食の一皿として焼き魚があると、ほっとしますよね。

いままで自分の中で好きな焼き魚の定番は、
アジの干物、鮭の塩焼き、西京焼きetc...でした。
(基本は、どんな焼き魚も好きです!)

さば 塩焼き

そんなラインナップから外れ、
ここ最近、おいしいな~~と、つと感じるのは、

焼きサバ

サバというと、しめ鯖、さばの味噌煮、など
サバの代表的な調理・料理がいくつかありますが
マイブームは、焼き鯖!


→グルメ人気ブログランキングへ

焼きサバの何がおいしいって、まず、皮がおいしく、その皮と身の間のあの脂身がなんともいえないジューシーな旨みを醸し出し、身も脂っこすぎず、噛めば噛むほど味が出る。
なによりも青魚ならではの、あの独特のクセと味わいがたまらんです。

焼さばは、いろいろと深いのです。

さば 塩焼き定食

ぐるりと焼さばを取り巻く、お米、煮物、お味噌汁。
定食のメインの一皿としてサバのクセがある分、味付け控えめの煮物などの他の料理も引き立つし、焼サバ自身の主張もなかなかのもので、お味噌汁との相性もバッチリ。
お米もおいしくいただけます。

鯖は、優秀な魚です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

やきざかなの のろい (ポプラ社の絵本) [ 塚本やすし ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/6/25時点)



思わず大人も気になるタイトルの絵本。
焼き魚嫌いの男の子に、食べ残してしまった焼き魚がついてまわります。
絵とタイトルにインパクトありで、わたしも小さい頃は、焼き魚好きでなかったな~と思い出にも浸れます。


→人気ブログランキングへ



にほんブログ村 グルメブログへ

グルメ ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gourmetmemo.blog41.fc2.com/tb.php/601-e44dae1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック