東京のレストラン、居酒屋、バー、ランチの感想を日々投稿していきます

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性専用車両は、男性が知らない世界。

帰宅時の通勤ラッシュの女性専用車両。
本を開くのもままならないほどの超満員列車。

電車が走り出して5分くらい経った頃、ふと斜め前を見ると真面目そうなOLさんが大きなチョコレートパンをもさもさ、もさもさと、ゆっくりゆっくり噛み締めながら食べているのです。



満員列車で、パンを食べている(苦笑)



こんな混雑した車両で、パン…。

そこまでしてパンを食べるとは、よっぽどお腹が空いているのか?
それとも自由人なのか?
はたまた不思議ちゃんなのか?

とにかくスローペースで、ゆっくりゆっくりと、もさもさとパンを食べる女性。

チョコレートがたっぷり染み込んだパンが妙においしそうに見えます。

そんな姿がチラチラと視界に入りますが、まあ気にせず手元の本を読んでいました。
しかしまもなく、真横でたっていた別の女性。
ちょっと古風な雰囲気を醸し出す、真面目そうな大学生らしきお嬢さん。

おもむろにカロリーメイトを取り出し、袋をピリッと開けて、もさもさとカロリーメイトを食べ始めたのです。


それも、
チョコレート味のカロリーメイト。


今、ここで食べますか・・・(苦笑)


チョコレートパンをもさもさ食べる女性に、そのすぐ真後ろで、カロリーメイトチョコレート味を同じくもぐもぐ食べる女性。


連鎖反応

というやつですか…?


きっと隣の大学生は、おいしそうに噛み締めながらチョコレートパンを食べている女性をじっと見ているうち、たまらず、

「そうそう!
そういえば、バッグの中にカロリーメイトチョコレート味があったの思い出したわ」

「ラッキー!」

とカロリーメイトが今ここにある喜びを感じ、すぐさま食べよ!(?)と脳からの指令があったに違いありません。

などと、人の頭の中を想像しながら女性専用車両で、連鎖反応がいとも簡単に繰り広げられたこの光景が妙にこっけいに感じ、そんな二人が何かファンタジーな中に存在する遠い世界の人たちに見え、ほっこりしてしまったわけでした。


連鎖反応はまだ続きます…。


電車を降りた後、向かったスーパーで車両にいた二人が残像として残り続け、妙にチョコレートパンが食べたくなりました。

電車の彼女が食べていたようなあの!チョコレートパン。
チョコレートがたっぷり練り込まれた、もさもさしそうなあの!パン。
まさに彼女が食べていたパンを探したのですが、残念ながら見つからず。

そんな時、人の欲望はこわいもので、

結果、私が買ったのは、



チョコレートが入ったパンとチョコレートが濃厚そうなアイスクリーム。


14925526351552.jpg

彼女のパンが無かったため、足して2でそれを満たす2商品を購入。

連鎖反応に、代替品2品をお買い上げ~。

1つのチョコレートパンをきっかけに、結果、わたしは2つのチョコレート商品を買ってしまったのです。
一粒で、なんとやら。

消費者心理はときにややこしく、連鎖反応は思わぬところから発生します。

消費者インサイトって、複雑だ(苦笑)

※車両内の飲食もお気をつけて。このように結構見ています(^^;)




買い手と売り手は常に駆け引きの探りあいである。買い手は買わせるために様々なテクニックを仕掛け、売り手は、そこを抜けて、少しでも底値で買いたい。何よりも大切なのは買い手にとっての値ごろ感のある商品を提供し、購買に満足感を与えること。事例が分かりやすい良本です。

→人気ブログランキングへ



にほんブログ村 グルメブログへ

グルメ ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gourmetmemo.blog41.fc2.com/tb.php/586-9e8b5c82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。