東京のレストラン、居酒屋、バー、ランチの感想を日々投稿していきます

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

ヨーロッパでは、人気のグミ・キャンディー

世界最大のグミの製造会社。
クマのキャラクターで有名なドイツの『HARIBO』は、お土産でも人気。

ラインナップも見ているだけで楽しく、製品はとっても種類が豊富

しかし、


グミ

黒いグミを見たら…
(ちなみにこれ猫の形です)

グミ

見たら・・・


→グルメ人気ブログランキングへ
お土産で買う前に、

一度現地で食べてみてください(苦笑)

グミ

こちら、リコリス菓子と呼ばれ、ヨーロッパでは老若男女問わず、とっても人気のあるフレーバーらしいのですが、

日本には無い味。

一度口に入れたら…

一瞬にして、今まで味わったことないケミカルな・・・つまり化学物質的に感じてしまうハーブのフレーバーが広がり、

飲み込むことはもとより、もう一噛みするのが難しい・・・。


(その場にいた人すべてが苦虫をつぶした顔になったのです)




ヨーロッパで

↓こ~んな黒いグミや飴をみたら・・・






日本へのお土産に、異文化のふれあいとして、一つか二つ買ってみるのも楽しいかもしれません。

きっとその場は、とっても盛り上がるに違いありません。

いえ確実に盛り上がります!(苦笑)


ちなみにドイツ人にとっては、この「黒いグミ」は幼い頃からの懐かしの定番菓子で、おいしくて、いくつでも食べられる…そうです。


ところ変われば味覚も変わる。世界は広し…。



Kさん、Rさんいつもありがとう!(^-^)

--------------------

てくてくドイツてくてくドイツ
(2006/04/26)
いしかわ ともこ

商品詳細を見る


びっくり先進国ドイツ (新潮文庫)びっくり先進国ドイツ (新潮文庫)
(2006/12)
熊谷 徹

商品詳細を見る


--------------

飲み会お店検索は→ グルメガイド 東京

二次会バー検索は→ 東京 バー


ドイツ料理ドイツ バーオランダ バー


日本最大級のバー検索サイト BAR-NAVI(バーナビ)

→人気ブログランキングへ



にほんブログ村 グルメブログへ

グルメ ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
リコリス
リコリスはなかなか買っても食べる勇気もなく。。。

ドイツのグミは日本と違って固いですよね。
食べ過ぎるとあごが痛くなります。

2010/05/25(火) 23:44 | URL | Fue #1ysID9Ow[ 編集]
Fue さんへ
そうなんですよね。
リコリスは、食べるの勇気がいるお菓子ですね。

いつか好きになっていることがあるのだろうか・・・(苦笑)

噛み応えのある海外グミの食感は、結構好きだったりします。
2010/06/06(日) 13:49 | URL | とっきー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gourmetmemo.blog41.fc2.com/tb.php/321-4731871f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック